«

»

4月 13

南湖神社境内内  楽翁桜

  

白河市民憩いの場である南湖公園。桜の名所でもあります。

なかなか行けないお花見の代わりに夜桜を見てきました。

写真は南湖神社境内内にある楽翁桜です。樹齢約200年。

  

  
   

  

  

   
200年前というとちょうど松平定信公が活躍していた時代。歴代の天皇でいうと明治天皇のひいおじいちゃん、つまり今上天皇のひいおじいちゃんのひいおじいちゃんのあたり。

  

そう考えると以外と最近な気がする。。

  

およそ6〜7世代前。

  

これまで生きてきて実感する40年をあと5回やると200年か。200年後、今の時代はどう歴史に記されるだろうか。

  

このブログ残っているかな。

  

白河JCのサーバーのどこかに埋もれてたりして。

「200年前のブログを発見!」みたいな(笑)

  

自分の人生が鬼平犯科帳みたいに小説になってたりしたら最高ですよね。まあ平凡な人生なのでまず無い(笑)

定信公も鬼平も好きなんです。ふたりのソリは合わなかったみたいだけど。

  

  

   
  

200年前の桜を見ながらそんな事を思いつつ。

ただ、ひとつ確実なことは、未来はいつだって今の連続の先にあるということ。

今立っているここから既に未来は始まっている。

  

  

  

  

楽翁桜を見に行かれる際は是非ジプシーキングスのインスピレーションを聴きながらどうぞ。200年前に少しだけタイムスリップできます。
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>