«

»

1月 22

ハードボイルド京都物語 第3話 さらばKY

ここまでのあらすじ

京都に集まる謎の男達。一体その目的とは…!

   

  

   
第3話 さらばKY

 

謎の男が動き出した!

俺はとっさに後をつけた。こんな事は日常茶飯事だ。俺は慣れた足取りで男をつける。

男はホテルに入っていった。ここがやつのヤサだな。なかなかいいホテルじゃないか。
  
 

 

しかしエレベーターを降りた俺は愕然とした。悠然と立ち笑みを浮かべる例の男と無残に横たわる相棒KYの姿がそこにあった。

 
 

「KYー!」

まだ幼い子ども4人と愛らしい妻を残してKYは息を引き取った。
  

激昂した俺は男に殴りかかった。サッと身を翻す男。バランスを崩した俺は男に倒れこんだ。

拍子に壁に頭をしこたま打ちつけた男はうずくまって動かなくなった。 

  

男は髪型がキマらないと外出できないという一種の強迫観念に囚われていた。壁に頭をぶつけた事で髪型が崩れてしまった男はそこから一歩も動かなくなっていたのである。

 

俺は男が哀れになった。これ以上の復讐はKYも喜ばないだろう。

  

  

  

一体この京都で何が行われようとしているのか。きっと須賀川のボス、NABEなら知っていに違いない。 

  
  

  

俺はKYのなきがらをそのままにし、NABEが向かったという京都国際会館へ向かった。

 

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>