8月 28

イザ!カエルキャラバン!

 

本日は日本青年会議所東北地区福島ブロック協議会の主催する「イザ!カエルキャラバン!」に子どもと妹と姪っ子を連れて参加して参りました。


不要なおもちゃを持ち寄って、または防災関連の体験ブースに参加してカエルポイントに替えてもらいます。


たまったカエルポイントで欲しいおもちゃをゲットする事ができます。

なかには新品同様のおもちゃも!


  

 

最後は状態の良い人気のおもちゃをオークション!競争率高し!息子も姪もポイントがあとわずか届かず落札することは叶いませんでした(>_<)

カエルポイントはまた次のカエルキャラバンに持ち越す事ができますので次こそは!


でも自分たちが出品したおもちゃを他の子どもが嬉しそうな顔で持ち帰る姿はこっちまで嬉しくなりますね♫  

  

かわいいぬいぐるみも沢山ありました。おや?随分おっきなピカチュウですね。


 

参加者の呼び込みを頑張っているふりをする渡辺理事長とポケモンに夢中な神野理事長を発見。

この「イザ!カエルキャラバン!」

ポイントをゲットする楽しみを持ちながら防災、減災のための知識と経験を身につける事ができること素晴らしい事業です。

なお私は参加できませんでしたが午前中はヘリコプターまで出動しての防災訓練が行われ多くの一般の方も参加してくれたそうです。

被災地ながらも時とともに忘れがちな防災意識。今一度見直してみる良い機会となりました。

また久しぶりに福島ブロックの仲間にも会う事ができた1日でした!お疲れ様です。

8月 27

じゃがいもゴルフコンペシニア会長杯と旭町会所開き

本日は白河青年会議所の現役メンバーとOBの皆様が集まってのゴルフコンペ「じゃがいもゴルフコンペ」のシニア会長杯です。場所は白河市大信地区にある白河ゴルフ倶楽部。

設営にあたってくれた企画室の皆様ありがとうございました。


あいにくの小雨模様となりましたが雨でも楽しくプレイし先輩方と交流を深めて参りました。スコアは聞かないで。。

最近白河市ではゴルフタウンとしてのまちづくりを進める動きが活発です。首都圏から近くたくさんのゴルフ場があるこのしらかわ地域。多くの人を呼び込むことができれば。

  

そして夜は今年開催される白河提灯祭りの旭町会所開きに参加。 


祭りなので飲み物が日本酒とビールしかありません。。

 

最後は車田専務と合流して深夜の二光でハンスパ。


  

ゴルフ場、祭り、ハンスパと、奇しくも白河の魅力を全身で浴びる1日となりました。ゲフッ

8月 26

8月定時総会

まだまだ残暑が続くこの時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はというとアイスばっかり食べているような気がします。。アイスって太るかな?

  

 

さて、白河青年会議所は本日8月定時総会を開催いたしました。


設営にあたってくれた総務委員会の皆さん。大変ありがとうございました。

 

8月定時総会では毎年、今年度の補正予算の審議と次年度の理事の選任を行います。

白河青年会議所の場合、理事は立候補制となっておりますが、立候補するためには理事会の推薦または一定数の会員の推薦が必要です。

本日は無事、理事会にて推薦した16名が次年度の理事として承認されました。パチパチ

 

 

 

私たちにできること、私たちにしかできないことを行うのが青年会議所に求められていることでもあると思います。今年の理事は今年の理事にできること、今年の理事メンバーでなければできないことに挑戦してきました。これからの4ヶ月間も同じです。来年の理事の皆さんは来年の理事にできること、来年の理事メンバーにしかできないことに果敢に挑戦していっていただきたいと思います。これは多分白河青年会議所の創立の時からずっと先輩たちが思い取り組んできたことでもあり、これこそが白河青年会議所の守るべき、受け継ぐべき伝統であると思います。是非頑張ってください!

 

的なことをしゃべっているところ↓


  

 

今日の議長は吉成茂君を指名いたしました。緊張しながらも大役を田原総一朗並に見事にこなしてくれました。ありがとうございます。

懇親会では、明日からまたみんなで頑張る。そのためにお酒をく交わします。  今日、正式に次年度理事予定者になった皆さんは明日から本格的に次年度の準備と今年度の活動が交錯する忙しい時期になります。そんな中で私たちができること、私たちにしかできないことを見出していくのが理事の大切な役割のひとつです。

  

なので明日からまたみんなで頑張ろう!!かんぱーい!


  

8月 25

ツール・ド・しらかわ2016続報

10月2日開催の「ツール・ド・しらかわ2016」についての続報です。


ただいまの申し込み状況は定員の約4分の1ほど。昨年は締切直前の一週間に申し込みが殺到したことから参加ご希望の方はお早めにお申し込みいただくことをお勧めします。

締切は9月18日!

111㎞のチャレンジコース、60㎞のエンジョイコースともにまだ余裕があります。

しらかわ地方の美味しい食べ物、飲み物を満喫しつつ、気持ちの良い風を感じ風景を楽しむことができるこのロングライドイベント。

皆様のご参加をお待ち申し上げております!

公式サイト

http://tour-de-shirakawa.jc166.jp/

 

お申し込みはこちらから。

スポーツエントリー   ツール・ド・しらかわ

http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/67079

 

当日お手伝いしてくださるボランティアも大募集中!どうか一緒に私たちのまちの魅力を発信しましょう!

 

  

うちのちびすけがのるときんのたまがいたそうだ。


  

8月 24

男⇨げんき♂(^o^)

皆さんお元気ですか?

もし元気足りない方いらっしゃいましたら結城にあるこちらの薬局はいかがでしょうか?怖くて私はまだ行ったことありません。男⇨げんき♂(^o^)ってどういう意味だろう。。


 
今日の白河JC会館ではあさっての定時総会へ向けて総務委員会の皆さんがリハーサルを行っていました。

遅くまでお疲れ様です。

  

おや?議長席にいるのは誰だ?

 

 

白河青年会議所の会議体の中で最も上位に位置する会議が総会です。

高い会費を納めている会員ひとりひとりの権利を行使する一番重要な機会でもあります。

総務委員会の皆さんのこうした入念な準備と繰り返し行うリハーサルによって総会はスムーズに進行することができます。

 

まさに縁の下の力持ち。中々見えにくい活動ですが心から感謝します。

 

 

そうだ今度差し入れしてみよう。男⇨げんき♂(^o^)

 

8月 23

小峰城の石垣

白河市のシンボルとも言える小峰城。

東日本大震災で石垣が崩れてしまったわけですが、だいぶ修復がすすんでおります。


 

直した箇所と崩れなかったところ。

 

 

昨年から入場可能となっていますが全面復旧は来年の予定です。

再び白河市のシンボルとして立派な石垣を見れることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

ここだけの話、実はこの小峰城の石垣はいろいろ曰く付きなんです。

崩れた石垣の中から隠れキリシタンの十字架が出てきたとか。人柱で少女が埋められたらしいとか。。

おっと誰か来たようだあしつひぬにぬ「ね?、きぉあるコムヌ「無絵比喩

 
 

 

 
  

 

 

8月 22

第8回企画室会議

サマーキャンプから帰って早々、本日は第8回企画室会議です。

  

360度映像↓

https://theta360.com/s/fItVnZz2DzfrUQ16omyzfbZXo

  


 

折しも外は台風です。浸水や土砂崩れなどの水害が懸念されます。皆さんどうかご注意ください。 

 

 

まずは10月定例会の協議。講師例会を予定しています。今年最後の定例会を担当するのは未来ビジョン委員会の皆さん。

参加料をとることの是非について議論、講師に対する委員会の思い、予算のあり方などについて熱い議論が交わされます。

そして未来ビジョン委員会では11月事業も協議も控えています。音楽を通じて未来への希望を感じさせるためにアマチュアバンドコンテストを開催するべく思いを伝えます。

プライベートでも仲良しな3人組。


  

続いて新人セミナーの議案を上程するのは青少年つばさ委員会の皆さん。

昨日キャンプ事業が終わったばかりでお疲れ様です。弁護士である穂積スタッフ委員の説明は歯切れがよくて聞いてて気持ちがいいですね。

コワモテ3人と悟りを開いた鈴木副理事長(タカピー)


  

続いては情報発信委員会による10月事業の上程です。新たな手法による「しらかわ地域の魅力」を発信する事業です。バーチャルリアリティ元年である今年にふさわしい最先端のアイデアを実現したいという委員会の思いを伝えます。

見た目も性格もバラバラなポケモン4人組。


 

そして来年もまた若竹の発行事業を行うべくその準備議案を財政室が上程。

左から順に、おばちゃん、雰囲気イケメン、ラルフマッチョ


  

最後に総務委員会の皆さんとくるたん。 


  

こんな感じで毎月企画室会議が行われます。

この会議を2回(2ヶ月分)経て初めて理事会に上程が許されます。地域のために私たちにしかできないこと、私たちになら出来ることをより高い精度で行うためにこうして協議を行っていきます。

白河青年会議所にはこの企画室会議や理事会のほか、三役会、企画室スタッフ会議、委員会別会議、その他の特別会議があります。こうした会議の集合が青年会議所であると言えるでしょう。

  

というわけで今日も長時間の協議お疲れ様でした!

   

  

 

来年も忙しそうな企画室トリオ。

8月 21

僕らの2日間冒険日記 まだまだ終わらない夏休み!高原サマーキャンプ 2日目

1日目は雨のため予定していたスケジュールどおりになかなか行かなかったわけですが2日目は夏の高原らしい爽やかな快晴となりました。

 

木の間から差し込む朝日はとても美しいです。


 

元気いっぱいラジオ体操。


  

朝食は手作りハンバーガー。好きな具を挟んでオリジナルのハンバーガーを作ります。


  

昨日のカレーと違って美味しそうなのできたね。


  

朝食の後は森の案内人に教えてもらいながら森を散策します。木や草、昆虫、動物について教わりながら森の楽しさを体験します。


  

いつもはわんぱくな子どもたちも興味津々。


  

ポケモンも面白いけどリアルはもっと楽しいよね。


   

溢れる緑の中をひたすら探検。

  

その後、室内で木工教室を挟んでランチはバイキング。夏の思い出を語り合いながら子どもたち同士の交流を図ります。

 

パセリ大好っ子を発見。美味しそうなのいろいろある中でひたすらパセリを頬張ります。


  

食べ物は残さず。食べ終わった食器は片付けしやすいようにまとめておきます。白河JC流。

   

 

 

白河高校山岳部の皆さんをはじめとするボランティアの皆さんに心から感謝致します。我々白河青年会議所だけではとうてい成し得なかった事業です。

また、あだたらフォレストパーク様、那須中央観光様、大玉リゾートヒルズホテル様、他にも多くの皆様の支えによりこの事業開催に至りました。あらためて感謝申し上げます。

 

 

いろいろ大変なこともありましたが、子どもたちの笑顔がたくさん見ることができたことで疲れも吹き飛びました。

たった二日間の出来事ですが、楽しかったことや嬉しかったこと、それだけではなく、辛かったこと、大変だったこと、ケンカしたことや叱られたことも含めてひとつひとつの体験がきっと子どもたちのこれからの輝かしい人生の中でかけがえのないものなるでしょう。

  

みんな、負けんなよ!
  

  

   

  

後光が。。ナムナム
 

8月 20

僕らの2日間冒険日記 まだまだ終わらない夏休み!高原サマーキャンプ 1日目

いよいよ始まりました高原サマーキャンプ。

しかしあいにくの雨(*_*)


 

降ったりやんだりの不安定な天候でも子どもたちは元気いっぱいです。

食材探しゲーム。馬?豚?をゲット。


  

みんなでご飯作り。定番のカレーは失敗。でもなぜか美味しい。みんなで作ったからね。


 

いろいろなプログラムを通じて言葉だけでは伝えられない大切なことを一緒に学んでいきます。

 

夜になって天候は安定。満月に見守られながらテントで就寝です。明日は晴れるといいな! 

 

8月 19

いよいよ明日。2016年度始動。

皆さん夏休みの宿題はもう終わりましたか?

いよいよ明日は高原サマーキャンプです。

2016年度オリジナル公益事業始動です。

  

準備に先立ち尾形先輩からタンバリンとギターをゲットしてきました。キャンプファイヤーに使います。


  

なんとなくひと段落の青少年つばさ委員会。連日お疲れ様です。明日からよろしくお願いします!


  

まじめ新人3人組。シゲルはちょっと怪しい。


  

竹の器も準備オケ!いい笑顔だ。

  

 
二階では情報発信委員会の独身コンビが作業中。なかなかふたりに彼女ができないのはJCのせいですきっと。

  

  

こっちにもいた独身


  

というわけで明日から「僕らの2日間冒険日記 まだまだ終わらない夏休み!高原サマーキャンプ」が始まります。

ふるさとを誇りに思い、自らの力を信じ、夢を思い描き、そしてそれを実現しようとすることの大切さを子どもたちに伝えてまいります。

 

古い記事へ «